単身の引越し料金

◆単身の引越し料金

引越しの時には、業者さんに頼む荷物が少なければ少ないほど
引越し全体の料金も安くなっていきます。

単身での引越しをする場合は、家族での引越しと比べて格段に荷物が少ないので、引越し料金も安くなるのですが、具体的にはいくらぐらいになるのでしょうか。

1人での引越しであれば、料金についても1人で負担しなければいけないというパターンも多いと思います。

引越し料金の目安について、見ていきましょう。

まず、引越し料金は引越し時期によって、大きく異なります。

引越し業者の繁忙期である2月?4月、夏休みや年末などの時期と、
それ以外の時期では料金が異なっているという業者さんがほとんどです。

また、引越し元の住所と引越し先の住所がどれだけ離れているかによっても、料金は異なってくるため、詳細な料金を知るには引越し料金見積もりサイトを使うのが一番ですが、大まかな目安として以下のようなデータがあります。

同市区町村程度の距離
・繁忙期:4万-5万円前半程度
・通常期:3万前半-4万後半程度

同都道府県程度の距離
・繁忙期:4万後半-5万円後半程度
・通常期:3万後半-4万後半程度

同一地方(200km程度)の距離
・繁忙期:4万後半-7万円前半程度
・通常期:4万前半-6万前半程度

それ以上の遠距離
・繁忙期:12万円以内程度
・通常期:9万後半程度

荷物は少なければ少ないほど、距離は短ければ短いほど
引越し料金は安くなります。

できるだけ、単身のお財布に負担が少ないようにここで相場を確認して賢く引越しをしたいですね。

“単身の引越し料金” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。